2017/08/11 16:45

こんにちは、ekahi by Tenworksです。


昨日、一日中蛍光灯の元で作業をしていたら、ひどい頭痛に襲われてしまいました。
不安定な天気で気圧の変動もあり、「なんだか身体がおかしい。。。」
という方も多いのではないでしょうか?

特に、最近はスマホ、パソコン、電車内の案内表示、カーナビ...モニターで溢れていますね。
強い光は目を緊張させ、肩や首をこり固めてしまったり、頭痛を引き起こしたりします。

そんな時、私は部屋の照明を落として、キャンドルの光に癒やしを求めます。笑

最近のおすすめはwashiキャンドル。
グラデーションのかかった柔らかい表情の和紙をキャンドルに入れ込んでいます。

ベースのキャンドルには色付けをしていないので、灯すと
和紙を通して灯りが広がり、とても温かい雰囲気なのです。


キャンドルは暗いときに使うものという意識があると思いますが、
薄暗い朝に灯してぼーっとするのも、なんとも贅沢で、安らぐ時間になります。


washiキャンドルを暗い所で灯すと、こんな感じです。


ちなみに、1回2時間程度の燃焼で火を消すことを繰り返すと
炎が中におちてきて、ランタンのように楽しむこともできます。

キャンドルがとけちゃてもったいないという方は
上手に灯してキャンドルを育ててみてください。

ランタンのようにすることで、ティーライトキャンドルを
中にいれて長く楽しめますよ!

現在、オレンジの1点のみ在庫がございます。
複数個や淡いグリーンのwashiキャンドルをご希望の方はお気軽にお問い合わせください。